アフリカの作品一覧

<ウィリアム・ケントリッジ展>考えるためのアート作品

南アフリカのウィリアム・ケントリッジは、石炭(チャコール)を使った絵を使ったアニメーション、オペラ、彫刻などの作品で知られています。アフリカとヨーロッパの関係をテーマとした作品ですけれど、どちらが悪者かといった単一的な表現ではなく、見る人の中に疑問を提示することを誘発する作品となっています。

アフリカ コンゴ文明「パワーフィギュア」

19世紀に存在したコンゴ文明にて作成された「パワーフィギュア」。体に打たれた釘は、コミュニティーにおいて重要な案件あるいは出来事の度に打ち込まれたと言います。お腹の空洞部分には、神聖とされる物質が僧侶によって挿入されていました。非常に迫力のある展示品です。

インカ・ショニバレMBE 「ウィンド・スカルピチャ― (SG)1」

「ウィンド・スカルピチャ― (SG)1」は、セントラル・パークの南側入り口に、2018年期間限定で設置されている、インカ・ショニバレの彫刻です。アメリカで、移民に対する取り締まりが強化される中、多様性を肯定するメッセージを発しているこの作品について、紹介しています。

スポンサーリンク
rectangular large
rectangular large