考古学一覧

エロス(キューピッド)の大理石彫刻

メトロポリタン美術館で、胴体部分だけが展示されているエロス像。古代ギリシアの有名彫刻家、プラクシテレスの作品の、ローマ時代に作られた複製とされています。なぜ、大理石の白や、筋肉の表現や曲線美を美しいと感じるのかについて、考えてみました。

縄文 火焔土器

今から4500年から5500年前の、縄文時代に作られた縄文火焔土器。美しくバランスのとれたデザインです。実用的な使用目的がある道具に、装飾を加えるという古代からある欲求について、少し考えてみました。

中国、元時代のブッタの壁画

メトロポリタン美術館の、アジア・ウィングに入ってすぐの部屋に展示されている薬師仏は、色のあせかたも美しい、中国元時代の壁画です。私のお気に入りの、この壁画について書いてみました。

スポンサーリンク
rectangular large
rectangular large